!!注意事項!!

!!注意!!

3Dモデルは場合によって200Mbytesを近くになる場合があります。(大型石室の全体像の場合など)

表題バージョンに”L”のついているものは50Mbytesを超えていないものですが、全般に定額/高速回線/PCでの閲覧を推奨します。


2017年8月1日火曜日

長野県_飯田市_上溝天神塚古墳(Ver1.0L)

 3Dモデルを閲覧できない場合はSketchfabの使い方_3Dモデル閲覧_その1を参照して確認してください。


※石室の大きさにもですが、開口部前がアパートの玄関側とご対面という立地に驚く上溝天神塚古墳。平日に訪れたため、近くの松尾小学校の古墳見学日だったらしく、小学生が入れ替わり立ち代り挨拶を交わしながら入室していきました。

落ち着いたところで見学再開。数値上の10m超は聞いてはいたものの天井が高いこともあり、ただの単室石室とは思えない広々空間です。入り口側から天井石二枚が少し下がっており、同じラインで横幅も少し狭まっています。

分割3Dスキャンではおそらく一番簡単な部類の形状なんですが、大きすぎることから奥壁側、中間、開口部側、開口部の4つのデータを連結しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿